for*styleパーソナルスタイリストスクール第12期、無事に開講しました!

 

こんにちは!
for*styleパーソナルスタイリストスクール(FPSS)代表の久野梨沙です。

 

 

ちょっとご報告が遅くなってしまいましたが、for*styleパーソナルスタイリストスクール第12期入門講座が無事に開講しました!

 

この12期の皆さんとはコロナ禍から抜け出し経済が復活していく中で一緒に開業へと進んでいくことになります。
すでに色々なスキルを持つバイタリティあふれるメンバーが揃ってくれましたので、単なるパーソナルスタイリングビジネスのみならず様々な可能性が花開きそうだと私も今からとてもワクワクしています。

 

そんな12期開講を迎えた私の思いは上の動画でも熱く語ってみましたので、是非ご覧になってみてください!

ここでは、初回のガイダンスを受け終えた第12期生の感想を一部紹介させていただきますね。

 

for*styleパーソナルスタイリストスクール第12期、無事に開講しました!

 

 

podcastで久野先生が仰っていたことと、今回実際にFPSSに飛び込んでみて実際にお聞きしたこととは全く矛盾がなく、ファッションという分野に限らずビジネスとして至極真っ当なことであったので、改めて親和性を感じ、なんとかなりそうだと思えた。スタイリストになれるかどうかはわからないが、私の癖を良い方に伸ばしていくためにも、常に得られた知識をどこに活かそうか考えつつ、楽しみ集中して課題に取り組みたい。
ーーーyukimaru8

 

まずは知識の習得、楽しく学ぶことが大事だと思っています。
心理診断のコメントでは聴くこと、待つことが必要とのアドバイスで、当たっていると思いました。
強みを生かしつつ、学んででいきたいと思います。
ーーーあやこ

 

心理診断を受けての先生からのアドバイス、まさにドンピシャでした。
そこを踏まえて、アドバイスを出来るようなスタイリストになりたいと思います。
ーーーMika

 

心理診断の講評が面白かったです。
自分だけでなく他の人のものを聞くと要素の掛け合わせでどう出るのか本当にいろいろで面白いなぁと。
あとは地味に他の方が話しているところと比べながら自分が話しているところを確認できたのが良かったです。ノンバーバルコミュニケーションなどでも自分がどう見えているのか客観視できるのが面白いです。
自分の課題はまさに一般性だなと自分でも思っていたので、イタタタ…という感じ
自分の楽しさと一般に求められるものの妥協点が課題だと思います。
ーーー木村ケイ

 

みなさんのこれからの成長を、またこちらでも引き続きレポートしていきたいと思います!

 

2022年10月開講の第14期、
早くも残席半分!
服装心理学に基づくアドバイスができる
スタイリストが求められています

服装心理学を学び、お客様の心を理解した深いアドバイスができるスタイリストは、パーソナルスタイリングの世界だけでなく、販売スタッフなどアパレル業界にもその活躍の場を広げています。

ファッションを通じて、お客様の役に立てるような一生モノの仕事。その第一歩を一緒に踏み出してみませんか?

この秋に開講を控えた第14期、募集開始1ヶ月で既にお席は残り半分。ご入学お手続きはお早めをお薦めします。

for*styleパーソナルスタイリストスクール第14期入門講座 詳細



 

Pocket
LINEで送る

スクールについてもっと知る

コース紹介

あなたの目的や経験に合わせて選べるコース設定。内容や料金など詳しくはこちら

無料メールレッスン

未経験からパーソナルスタイリストになるためのノウハウを10回のメールレッスンでお伝えします