卒業生の声・実績

「FPSSの授業は濃い!
それが本気で起業したい私にはぴったりでした」

1卒業生インタビュー

f_01

パーソナルスタイリスト入門講座 
第1期修了生インタビュー

f_01

スクール入学からわずか1年半で
講師デビューしたHiromiさん

f_02

月5本のコラム連載を抱えながら、
カラー診断も行う Kanako さん

f_01

販売員として働きながら通学、
現在は専門学校講師としても活躍中のIzumiさん

2卒業生のメディア掲載
・セミナー開催実績

feature05

FPPSでは講師が内面分析や適性検査の結果を元に一人一人の強みを引き出すから、卒業生たちの活躍の場も幅広く個性的。
その一例をご紹介します。
> 詳しくはこちら

3卒業生データ

f_04

男女比

女性が8割を占めますが、男性卒業生も奮闘中。

業界全体を見てもまだまだ男性パーソナルスタイリストは少ないのが現状です。

男性の方がスタイリングに論理性を求める傾向が強く、「FPSSは理論がしっかりしているから入学した」という声がよく聞かれます。

 

f_05

受講形式

東京都目黒区のFPSSサロンに通学する人が7割。

他の3割は、九州、関西、東北など全国からSkypeでオンライン受講しています。

 

f_06

アパレル業界での就業経験

FPSSではアパレル未経験の生徒さんが圧倒的多数。入門コースでは服飾専門学校と同レベルの基礎を教えるからこそです。

一方経験者は、元アパレル販売職が多数を占めています。

 

f_07

年齢

「せっかく始めるなら基礎からしっかり学びたい」という大人の生徒さんの入学が多いため、幅広い年代の方がいらっしゃるのがFPSSの特徴です。

パーソナルスタイリストとして活躍するには人生経験もとても重要なので、 年齢が高いことが有利に働くこともたくさんあります。

 

f_08

卒業後の進路

仕事をしながら学ぶ人が多いため、卒業しても1~2年ほど、副業で実績を積む方が多くなっています。

また、学んでいく中でスタイリストとは違う道への適性に気づき、アパレルの企画職などに就職する人もいます。通常未経験者はアパレル企業への就職が難しいものですが、FPSSで学んだ知識を活かして内定を勝ち取っています。

スクールについてもっと知る

「稼ぐ力」を培う現場実践と集客術

スタイリストとして独立するには「稼ぐ力」が必要。あなたを卒業後も支える5つのビジネススキルを学べます。

依頼が絶えないパーソナルスタイリストはこんな人

今までの経歴も人脈も無関係!売れっ子スタイリストになるために一番大事な資質を解説します。