よくあるご質問

通学・受講についてのご質問

受講料やお申込についてのご質問

卒業後のサポートについてのご質問

その他のご質問

通学・受講についてのご質問

講義の日にやむを得ず行けなくなってしまった場合、何らかのフォローはありますか?

当日の授業の模様を録画した動画をWEB上にUPしますので、そちらをご覧になることで受講ができます。この動画は、受講期間中は何度でもご覧頂けますので、復習にも活用して下さい。

一覧へ戻る

パソコンを使う授業が多いのですが、自宅にはありません。買わないといけないのでしょうか?

パソコンがない場合、WEB上のツールを使って行う課題制作にご参加いただけなくなります。そちらをご了承頂けましたら、ご入学は可能です。
ただし、起業することを考えると、集客にもお客様管理にもパソコンは必須ですので、早いうちに手に入れておくのがお薦めです。

一覧へ戻る

パーソナルカラー診断は他のスクールで学んだことがあります。その授業だけ除いてもらうことはできますか?

一部の授業だけを除くといった講座のアレンジはお受けしておりません。他スクールで学んだ内容でも、再び学び直すことで理解不足がわかることや、スキルアップにつながることも多くあります。ぜひ復習のつもりで積極的に取り組んで下さい。

一覧へ戻る

遠方からも受講できるということですが、FPSSに直接通うのと比べてデメリットはありますか?

Skypeのテレビ通話機能を使ってクラスメイトと一緒にワークを行ったり、オンラインツールを使ってスタイリング課題のやりとりをしたりと、ほとんどすべての授業で、対面と変わりない品質の授業を受けて頂けますのでご安心下さい。

ただし、入門講座の中で1回、基礎講座の中で3回、開業講座の中で3回、対面でなければ受けられない授業がございますのでそれは東京まで受講にいらして頂く必要があります。ご了承下さい。

一覧へ戻る

ファッション業界の勤務経験がまったくないのですが、大丈夫でしょうか?

まったく問題ありません。受講生の75%がアパレル業界未経験ですが、ファッションの歴史や用語といった基礎知識からしっかり学べるカリキュラムで、皆ファッションのプロに生まれ変わって卒業しています。また、未経験だからこそ持っている強みを、個別面談でしっかり引き出すことで、経験者との差別化を図れるのも特徴です。

一覧へ戻る

受講料やお申込についてのご質問

入学する前に授業を見学することはできますか?

通常授業の見学は承っておりません。どんなことが学べるのか知りたいという方や、講師や授業の雰囲気が知りたいという方には「1day講座」にご参加いただいております。1day講座の詳細はこちらをご覧下さい

一覧へ戻る

一部の授業だけを申し込むことはできますか?

1day講座、セルフスタイリング講座の受講はそれぞれ単体でお申し込み頂けます。
また、どちらも受けたことがなくても、プロを目指すコースからスタート頂くこともできます。

プロを目指すコースは「入門講座(全5回)」「基礎講座(全5回)」「開業講座(全6回)」の3段階からなっており、「入門講座」だけを受けるということは可能です。その場合、修了時に希望すればそのまま「基礎講座」へと進学できます。

また、アパレル業界経験者の場合には「基礎講座」からスタートすることも可能です。
ただし、「開業講座」のみの受講や、未経験者の方が「基礎講座」からスタートするといった受講の仕方はできません。また、授業1回単位でのお申込も承っておりません。

一覧へ戻る

受講料を分割で支払うことはできますか?

セルフスタイリング講座、入門講座、基礎講座、開業講座はそれぞれ2回での分割払い(クレジットカード払い)が可能です。詳しくはお問い合わせ下さい。

一覧へ戻る

受講料の納入期限はありますか?

受講料の納入をもって正式申込となります。つきましては、各講座の申込〆切までに受講料の納入までお済ませ頂くこととなります。
申込〆切は、各講座の詳細ページをご確認下さい。

入門講座の詳細ページはこちら
基礎講座の詳細ページはこちら
開業講座の詳細ページはこちら

一覧へ戻る

卒業後のサポートについてのご質問

卒業生の活躍を教えてください。

パーソナルスタイリストとしてだけでなく、ファッションイベントの講師やファッションコラムのライターなど、幅広い活躍をしているのがFPSSの卒業生の特徴です。
詳しくは「卒業生の声・活躍」のページをご覧下さい。

一覧へ戻る

卒業後すぐにパーソナルスタイリストになれますか?

パーソナルスタイリストは国家資格ではありませんので、資格を取得しなくても名乗ること自体は自由です。しかし、お客様からの依頼がなければ本当のパーソナルスタイリストにはなれません。だからこそ、FPSSは、開業講座の中で集客方法を教えることに力を入れています。卒業生は皆、通学中に見つけた自分の強みをアピールして、仕事を勝ち取っています。

一覧へ戻る

資格は発行されますか?

FPSSでは、卒業生が安心して「パーソナルスタイリスト」を名乗れる公認資格と、「服装心理カウンセラー」というライバルとの差別化につながる資格の2種類を発行しています。取得は任意となり、試験への合格が必要です。詳しくはお問い合わせ下さい。

一覧へ戻る

パーソナルスタイリストとしての起業を考えているのですが、どのようなサポート体制があるのでしょうか?

インターンとして在学中からパーソナルスタイリングやイベントの現場の経験を積めるだけでなく、仕事の紹介も随時行っています。また、パーソナルスタイリストに限らず、専門学校やFPSSの講師の仕事、ファッションライターの仕事など、幅広い業務を紹介しているのも特徴です。
それ以外にも充実したサポート体制でバックアップしています。

一覧へ戻る

その他のご質問

倒産するスクールも多いようですが、経営は大丈夫ですか?

FPSSの母体である株式会社フォースタイルは、パーソナルスタイリングを主とする事業展開を行う、創立10年目の企業です。パーソナルスタイリング事業だけで十分収益が出ており、負債ゼロの健全な経営を行っておりますので安心してご入学下さい。

一覧へ戻る

スクールについてもっと知る

パーソナルスタイリストとは

そもそもどんな仕事?どうやったらなれるの?そんな疑問にお答えします。

無料メールレッスン

未経験からパーソナルスタイリストになるためのノウハウを10回のメールレッスンでお伝えします