他のスクールとの比較

スクールや通信講座、専門学校など
パーソナルスタイリストを
目指せる学び方を徹底比較!

パーソナルスタイリストになるための学び方はいろいろですが、一から目指す未経験者にとって一番大切なのは、必要な知識が不足なく学べるかどうかです。

FPSSでは、服飾専門学校で学ぶ基礎レベルから、パーソナルスタイリストの実務や集客などのビジネスレベルまで、独立に必要な知識をここだけですべて得られます

その上、すべての講座にマンツーマンのメンタルトレーニングが含まれているから、あなただけの強みを引き出し、オリジナルな「パーソナルスタイリストのビジネス」を生み出せます。

他のスクールとの比較表

以下の表は左右にスクロール(スワイプ)して確認できます

フォースタイル
パーソナルスタイリスト
スクール
パーソナルスタイリスト
スクール
A社
イメージコンサルタント
スクール
B社
服飾専門学校
C校
通信教育
D社
1クラスの
生徒数
5名前後の超少人数制 10名前後 20名前後 30〜40名
全修了までの
期間
6ヵ月半 2ヵ月 6ヵ月 2年 5ヵ月
スクール所在地 東京都目黒区
オンライン受講は
全国対応
東京都内 東京都内 東京都内
講座時間数 未経験:80時間
経験:55時間
40時間 55時間 約2,100時間 約17時間
全コース修了
までの費用
未経験:680,000円
経験:500,000円
450,000円
(教材費は別)
427,680円 2,346,000円
(入学金、教材費別)
168,000円
1時間あたりの
授業料
未経験:8,500円
経験:9,090円
11,250円 7,779円 1,117円 9,882円
講師 10年のキャリアを持つ
スクール代表が
すべて担当
主に卒業生が
担当
10名前後の
所属講師の
誰かが担当
多数の所属講師が担当 実習(1回のみ)は
所属講師が担当
生徒の特徴 アパレル未経験者が
中心
販売員やカラーリスト
経験者が中心
CA・モデル出身者
中心
高校卒業後すぐの
入学者中心
セラピストや
収納アドバイザーなどの
フリーランス中心
カリキュラムの
特徴
アパレルの基礎から
集客まで網羅
業界唯一、
服装心理学®も学べる
ヘアメイクまで込み パーソナルカラーと
骨格診断の授業のみ
基礎からビジネスに
至るまで幅広く学べる
コーディネート論と
集客法がメイン
パーソナルカラーなど
診断技術の指導はなし
インターン制度
有無
スタイリスト現場や
研修現場など多数
所属スタイリストの
アシスタント業務
所属講師の
アシスタント業務
不明 不明
認定制度 パーソナルスタイリストと
服装心理カウンセラーの2種
別途上級コースに
進学すれば
取得可
修了証と
卒業生が入会できる
会員制度のみ
民間資格取得の
支援制度のみ
別途受験料と入会費で
資格制度あり
卒業後の
サポート
卒業後の
メールサポート
専門学校の講師業務などの
講師業務の紹介
所属スタイリストの
アシスタント業務
中心
不明 就職課による
就職支援
C社主催のイベント
への参加割引

フォースタイルパーソナル
スタイリストスクールは
小規模スクールと
専門学校のいいとこ取り!

フォースタイルパーソナルスタイリストスクール(FPSS)の授業の総時間数は同種スクールの中では最長

それは、講師が専門学校で実際に教えているカリキュラムをこのスクールにも採用して未経験でも基礎から学べるようにし、その上、集客などの独立に必要不可欠な知識まで網羅しているからです。

しかも、スクールを卒業したばかりの人が講師を務めているスクールがほとんどである中、FPSSは唯一、代表自らが全ての講義を担当。基礎から実務まで、FPSS以上にしっかり学べるスクールはありません。

全日制の服飾専門学校に今から行くのは難しいけれど、でも基礎からしっかり学びたい!
そんな業界未経験の社会人から選ばれているのは、ここに理由があるのです。

充実のカリキュラムを
低価格で提供できる理由

このスクールは、FPSS母体であるフォースタイルのパーソナルスタイリング依頼が大幅に増え、所属パーソナルスタイリストが不足していることから、その養成を目的として誕生しました。

つまり、このスクール事業で大きな収益を得ることを目的としていません

そのため、コストパフォーマンスの高い授業を提供することで、優秀な生徒さん一人一人をじっくり育てることに集中できるのです。

スクールについてもっと知る

講師・スクール紹介

FPSSのすべて講義を担当する、現役パーソナルスタイリスト久野梨沙のプロフィールです。

無料メールレッスン

未経験からパーソナルスタイリストになるためのノウハウを10回のメールレッスンでお伝えします