第3期開業講座第4回目は「バストアップ写真で映えるコーデ」がテーマ

こんにちは!for*styleパーソナルスタイリストスクール(FPSS)広報担当です。

 

FPSSでは、毎回講座の際には生徒の皆さんにファッションテーマを設け、それのテーマにそったコーディネートで来校してもらっています。
スタイリングを学ぶと共に、自分のファッションもプロらしく改善していける仕組みです。

 

本日は、FPSSの2018年初の講義の日。
スタートはパーソナルスタイリスト第3期開業講座からでした!

 

ファッションやビジネスに関しての自分の「思い込み」を書き出して、それをお互いにカウンセリングして解きほぐそう、というワークでは、皆さん学んだカウンセリング技術を使って、真剣に「プロとしての聴き方」を実践していました。

以下の動画では、講師の久野がそんな様子をレポートしています!

 

 

さて、今回生徒さんに課せられたファッションテーマは「上半身だけのプロフィール写真撮影にふさわしいファッション」
パーソナルスタイリストとして独立した後を想定し、WEBサイトなどに載せるプロフィール写真のスタイリングを自分自身で行う練習です。

早速、講座で発表された生徒さんのコーディネートを紹介していきますね!

 

Yさん 似合いづらい色を上手く取り入れたコーデ

パーソナルスタイリストが作るバストアップ写真で映えるコーデ

「パーソナルカラーがAutumnなので、カーディガンとマフラーに取り入れました。
逆にブルーは苦手な色ですが、Autumnタイプは比較的濃い色であれば似合いやすいのでシャツに取り入れました。
その上からカーキとキャメルでカバーして、顔色をよく見せる工夫を。
パーソナルカラーにとらわれすぎず、似合わない色でも着こなせるということを伝えたくて、こんなコーディネートにしてみました」

 

横山さん 主役カラーでちょっと差が付く着こなしに

パーソナルスタイリストが作るプロフィール写真撮影にふさわしいコーデ

「今日は目を惹くようなカラーを着てみました。
自分のカラータイプであるWinterのマゼンタのつもりが、Summerのプラムの方に近かったのですが・・・(笑)きれいな色だな、と思って買ったカーディガンです。
A型体型なので、上半身にボリュームを出しています。

今後は友達感覚で依頼して頂けるスタイリストになりたいので、おしゃれになりすぎず、綺麗な色を一点持ってきて、あとは小物で『プロはやっぱりちょっと違うな』という感じを出したいと思っています」

 

Iさん 親しみやすい中に少しハードさをプラス

パーソナルスタイリストが作るプロフィール写真撮影にふさわしいコーデ

「ライダースで首元をしっかり開けて、自分のV型体型に合うように意識。
また、パーソナルカラーがWinterタイプなので、色物は青みが強い色を選びました。

今回は上半身の写真を撮るので、上の方にポイントを置いたスタイリングです。
友達感覚で付き合えるけど、ちょっとカッコイイ、という感じのスタイリスト像を意識しました」

 

 

Kさん 見た目はクールに。話したときとのギャップを敢えて作りたい

パーソナルスタイリストが作るプロフィール写真撮影にふさわしいコーデ

「『これぞWinterタイプ』という感じで、鉄板の黒×白のコーディネートにしました。
ボトムは映っていませんが、好きな色であるグリーンのワイドパンツにしています。
写真の見た目はクールだけど、話すと違うよね、というギャップを感じて頂きたいと思ってこんなイメージにしました」

 

Yさん きちんと感と柔らかさをバランスよく組み合わせたコーデ

パーソナルスタイリストが作るプロフィール写真撮影にふさわしいコーデ
「スタイリストとして独立した際には、お客様は目上の方が多くなりそうなので、自分のファッションには『きちんと感』を意識していこうと思っています。

そこで今回はまずシャツを選びました。そこにジャケットを合わせるのでは普通なので、シャツをアウターライクに着て差を付けました。
シャツの柄がストライプなので、柔らかい自分の顔の雰囲気に似合うように、シルクのスカーフで柔らかさをプラスしました」

 

 

お客様に実際会う前に自分を伝えるのがプロフィール写真撮影。
そのスタイリングを考える上では、「自分をどう見せたいのか」を深く考えておく必要があります。

独立した際には、プロフィール写真だけでなく、WEBサイトや名刺、お客様にお渡しするレポート類まですべて同じイメージを感じさせるような見た目で統一すると、お客様の記憶にしっかりと残すことが出来ます。

写真撮影に絡めて、そんなヴィジュアルブランディングの話も盛り上がっていました!

 

次の講座での生徒さんのコーディネートがまた楽しみですね!

「パーソナルスタイリストの仕事に
興味が出てきた」というあなたへ・・・

メルマガ登録

「ファッションの仕事をしてみたいけど、本当に私がパーソナルスタイリストになれるのかな?」
「アパレル販売員の経験を活かして起業したいけど、パーソナルスタイリストに向いているか不安・・・・・・」

 

そんなお悩みを抱えて、パーソナルスタイリストへの起業になかなか踏み出せずにいませんか?

FPSSでは、あなたの中に眠るパーソナルスタイリスト適性を見つけて、スタイリスト起業につなげるためのノウハウを無料配信しています。

無料メールレッスンのご登録はこちらから!

*印は必須項目です。
Email *
*
*
性別 *
お住まいのエリア *
ファッション業界での勤務経験 *

アパレル経験者向け
パーソナルスタイリスト基礎講座
第5期は 残席わずか!

服飾専門学校卒&アパレル経験の経験がある方は、入門講座をスキップして基礎講座からスタート可能です。 
あなたのファッションの知識に、「似合う服を診断する」というパーソナルスタイリストならではのスキルをプラスして独立を狙えます。 
デザイナー・バイヤー・販売員などのアパレル業界卒業生が、それぞれ自分らしく活躍しています! 

基礎講座詳細はこちらから

未経験者向け講座は
2018年にリニューアル開講予定!

似合う服を選べる知識はあるのに、それを「コーディネート」の形にアウトプットするのが下手なスタイリストが増えています。 
そこでFPSSでは、カリキュラムをリニューアル!実践の時間をたっぷり増やし、どこよりもたくさんスタイリングを作る練習ができるスクールとして来年生まれ変わります。 
開講の情報は、いち早くメールマガジンでお伝えしますので以下からご登録下さい!

メールマガジンのご登録はこちらから

まずは自分のおしゃれを磨きたい!
そんなあなたのために
3月からコーデレッスンを開講します

for*styleパーソナルスタイリスト1day講座

「まずは自分でプロのスタイリスト級のおしゃれができるようになりたい」
「FPSSのコーディネート理論を、まずは自分が体感したい」

そんなあなたにぴったりな「セルフコーディネートレッスン」を2018年3月から開講します。

全4回のレッスンを通じて、自分に似合うデザインや色と、それを上手にコーディネートするコツ、服装心理学®に基づいた性格を活かしたオシャレの仕方自分の服選びのクセの解消法・・・などなど。

プロのスタイリストになる前に、FPSSの良さをたっぷり味わえるレッスンです。

レッスン詳細はこちらから

Pocket
LINEで送る