こんにちは! パーソナルスタイリスト・公認心理師の久野梨沙(@RisaHisano)です。

無料でコーデアドバイスが受けられる新企画、スタートです!

早いものでPodcastをはじめて丸2年。間もなく3年目に突入します。

▲ApplePodcast、Spotify他、主要なPodcastプラットフォームすべてで配信中です

それまではブログ中心に発信をしていましたが、このPodcastをはじめたおかげで、文章では伝えきれないことを積極的に発信できるようになりました。
(例えば心理的な問題を扱うときには、微妙なニュアンスが大事だったりするので、文章で伝えるのをためらってしまいがちなんですよね)

と同時に、ブログを書いていただけでは出会えなかったような方たちとも出会うことができました。

さて、そして3年目。
ここでさらに発展させることを考えたときに、Podcastではできることはすべてやってきたような気もするので、そうなると違う媒体での発信かな、と考えました。

もちろんPodcastを止めるつもりはないのでそれと並行して、ということになりますが、せっかくならば、ブログでもPodcastでも伝えられないこと、伝えづらいことを発信することにしよう、と。

でそれが何か、というと、まずPodcastで伝えられないのは、視覚情報です。

そしてブログで伝えづらいのは正解が一つでない物事。文章は正しい情報を伝えるのには向いているんですが、あれこれある可能性を伝えたいようなときには難しさを感じます。

それらを伝えるのにぴったりなのは、やはり動画でしょう。


ということで、ほぼほったらかしにしていた💦Youtubeチャンネルを、本格的に運用してみることにしました。

どんな動画を上げるのかというと・・・・・・こんな企画スタートします!

あなたのコーディネートが「しっくり」来る方法、教えますーー!!

ということで、視聴者の皆さんからコーディネートのご相談を無料で受け付け、Youtube動画で回答していきます。

具体的には、イマイチ「しっくり」こないコーデの写真を送って頂き、それを見ながら #しっくり服 に変える方法を伝授します。

コーデ写真にあれこれ書き込んだり、別の洋服の写真を合成してみたりして、なぜしっくり来ないのか、どんな風に着こなしやアイテムを変えればそのお悩みは解決するのかを解説。

さらに、お悩みの種類によっては今販売しているアイテムの中からお薦めのアイテム紹介したりも。

これはもう、Youtube上でパーソナルスタイリングを受けるのとほぼ同義!!

ということで、この企画で取り上げることがOKなコーディネートのご相談を大募集します。

ご希望の方は、

✅コーディネート画像(服の画像だけというのではなく、できれば着用画像でお願いします。鏡越しの自撮りなどで可)
✅お悩みや希望

などを、TwitterもしくはInstagramの私のアカウントまでDMでお送り下さい。



その際、私の書籍「最高にしっくり似合う服選び」

で診断した顔パーツ診断・体型診断・パーソナルカラー診断の結果や、

服装心理診断lite



で簡易診断した服装心理の結果なども記載頂くと、より的確なアドバイスができると思います!

たくさんの方からご応募いただくと、すべての方にお答えできない可能性もありますのでその点だけご了承頂きたいのですが、できるだけたくさん回答できるようにがんばりますので!!

お気軽にご応募くださいねーーっっ🙌


オンラインでおしゃれが学べる月額制サービス
服装心理lab.
6月のテーマは
「高められるものなら高めたい『自信』について考える」

大人のためのおしゃれの学び場「服装心理lab.」はおしゃれの”超”基本と服装心理学を学べる月額制サービス。
週1のメールレッスンと、月1の動画レッスン、そして毎日使える会員専用チャットで、自分のおしゃれをじっくり磨けます。

6月のレッスンテーマは「高められるものなら高めたい『自信』について考える」

おしゃれの目的は、自信を持つため。 特にコロナ禍以降、そう考える人が増えたようです。でも、自信の正体や高め方を知らなければ、いくらおしゃれをがんばっても効果は出づらいもの。

そこで今月のlabでは、「自信」をおしゃれと心理学から解明していきます!

服装心理lab.のご入会はこちらから、「今すぐ参加する」をクリックして下さい

 

執筆者
久野 梨沙(ひさの りさ)

パーソナルスタイリスト / 服装心理カウンセラー。( 社 )日本服装心理 学協会代表理事。服装心理学に基づくスタイリングの第一人者。大学 で認知心理学を研究した後、大手アパレルメーカーでの商品企画職を 経て個人向けスタイリストに。1 万件に上るスタイリング実績を元に、 精度の高いイメージコントロールをすることで定評がある。