これから暖かくなる季節に向けて、ジャケットも新調していきたいけど、どんなジャケットを選べばいいの?また、どんな素材や色が春っぽい?と迷うことも多いはず。そこで、春を感じさせる素材やカラーのジャケットの扱い方を覚えて春スタイルを満喫しちゃいましょう!

 

■リネンジャケット 
ナチュラルな風合いと褪せたようなカラーが魅力のリネンジャケット。今年は、ピンクや薄いブルー、パープルがおすすめです! ボトムスはグレーやホワイトなどのベーシックカラーでまとめて、爽やかに着こなすのがポイント。

 

■コードレーンジャケット
縦の凹凸が入ったジャケットは、モノトーンのものよりも、ブルーやイエロー系のカラーの入ったものを着こなすのが今季流。デニムやカーゴパンツといったカジュアルから、センタープレスの入ったきれいめコットンパンツまで幅広くコーディネートすることができます。

 

■シャツジャケット
シャツ素材を使ったテーラードジャケットは、春夏を代表するマストアイテム!薄手素材なのでシャツ感覚で気負らずに羽織れます。やっぱり春らしい明るいカラーを選ぶのがコツ。ボトムスは、落ち着いたカラーを組み合わせれば、バランスよく着こなすことができますよ~

 

まずは、色にポイントを絞ってジャケットを選ぶと迷うことなく春の買い物が楽しめます! 是非参考にしてみてくださいね~♪

 

 

パーソナルスタイリング・コラム執筆に関するお問い合わせはコチラ!