パイピングとスカーフの濃色で程よく引き締めたスーツスタイル

パーソナルスタイリストfor*styleコーデ事例

親しみやすい印象を作ろうと思うと全体を明るい色でまとめがちですが、K様はどこかに濃い色を取り入れた方が顔色が明るく見えるタイプ。
そこで濃い色の縁取りが入ったスーツと、鮮やかな色が含まれたスカーフをチョイス。
スーツの生地に光沢感があるため、講師として人前に立ったときに華やかさも出ます。

このお客様のBefore&Afterはこちらをクリック

使用アイテム

ウォッシャブルコットンオックス7分袖パイピングジャケット(ライトネイビー)17,280円/THE SUIT COMPANY
シフォンカットソーフレアスリーブプルオーバー(ラベンダー)4,990円/ru
コットンオックスクロップドパンツ(ライトネイビー)9,504円/THE SUIT COMPANY
ポンチョスカーフ(ブルー系)
パールとビジューのセットブレスレット4本セット(シルバー×白)2,980円/AneMone
エナメルストラップシューズ(ネイビー)20,520円/Aravon by new balance

同じお客様の他のコーディネート

パーソナルスタイリストfor*styleコーデ事例
パーソナルスタイリストfor*styleコーデ事例
パーソナルスタイリストfor*styleコーデ事例

コーディネート実例一覧に戻る