Autumnタイプの春のコーデは少しでも深い色を選ぶと洗練されます

パーソナルスタイリストfor*styleコーデ事例

春夏は淡い色のアイテムが多いシーズンなので、Autumnタイプの色を見つけづらく感じるもの。
そんなときは、無理にAutumnの色を探すより、少しでも色が深いものを選ぶようにするだけでもOKです。

例えば、ニットカーディガンも白よりベージュを。顔映りに艶が出ます。

また、A型体型の方が最も似合うスカートはフレアシルエットのものですが、柔らかい素材であればタイトスカートも着こなせます。

このお客様のBefore&Afterはこちらをクリック

使用アイテム

レーヨンナイロンノーカラーニットジャケット(ミルクベージュ)/Talbots
シフォンフリル付き7分袖カットソー(ライトグリーン)/Laura Ashley LONDON
ペイズリー柄タイトスカート(グリーン×ブルー)/Talbots
バッグ、靴/私物

同じお客様の他のコーディネート

パーソナルスタイリストfor*styleコーデ事例
パーソナルスタイリストfor*styleコーデ事例
パーソナルスタイリストfor*styleコーデ事例

コーディネート実例一覧に戻る